カル子のスパイスカレー手帖

カレーにはまりつつある20代OLによる、食べ歩き(東京)・カレー自炊。ひとり暮らしの狭小キッチンでひとくちコンロ料理をしてます。

無印のナンミックスでチーズクルチャを作ったよ

どうも…カル子です。

 

やべー、9月の更新1回だけだった!ということでそろーっと出てきました。

 

撮りためた写真がたくさんあるけど、とりあえず最近のやつ記事にします。

 

 

最近、カレー好きを公言してから、周りの人々がどんどんカレーネタで話題をふってくれるようになりました。ありがたやです。

カル子はそのひとときが楽しくて仕方ありません。

 

で、会社の後輩ちゃんに教えてもらったのが無印のナンミックスを使ったチーズクルチャ

 

※チーズクルチャ:【料理名】ナンの生地でチーズを包んだパン。日本のナンは三角形だけど、これは日本でも円形。発酵ありのふわふわな生地をちぎると出てくるトローっとしたチーズが最高!

 

ナンそのままだと味気ないけど、チーズを包んで焼くだけでおいしくなるんだとか!

 

確かに、数年前にそのキットを使ってフライパンでナン焼いたら、ちょっと固くてやや残念だった気がする…

 

学生時代、無印良品で店員さんだった後輩ちゃんが言うんだから間違いない。

 

無印に走ると、ちょうど「無印良品週間」ではありませんか!これはグッドタイミング。

チーズクルチャに挑戦せよとのお告げに違いありません…!

 

 f:id:carco:20171002223900j:image

ナンミックスと一緒にレトルトカレー2種も買いました。シチリアレモンのクリーミーチキンカレーに、マトンドピアザ

無印のレトルト、ずっと気になってたので楽しみ〜o(*゚▽゚*)o

 

 

チーズクルチャ作りに必要な材料はふたつだけ!

オリーブ(もしくはサラダ)油 、とろけるチーズだけ。シンプルです。

 

あとは水と時間だけ必要です(目安所用時間50分)。

 f:id:carco:20171009120131j:image

 

1.大きめのボウルにナンミックス全量、油小さじ1、水1/2カップ(=100ml)を入れ、混ぜる。

全体に水が行き渡るように、ゴムべらや木べらなどでぐるぐると。

 

2.こねる。全体がまとまってから5分間が目安。

 

3.生地を4等分にして丸めなおし、10分間生地を休ませる。

いわゆるベンチタイム。

 

4.生地を伸ばしチーズをくるんで、しっかり口を閉じる。もう一度平たく伸ばす。

 f:id:carco:20171009121011j:image

 

f:id:carco:20171009121028j:image

 

f:id:carco:20171009121047j:image

 

5.温めたフライパンで焼く。フタをして片面1分半〜、裏返してもう1分。

 

できあがりはこんな感じです。

f:id:carco:20171009121411j:image

 

 温めたレトルトに作っておいたキャベツのアチャール、チャナマサラを添えてワンプレートにしてみました!

 

マトンドピアザはけっこうしっかりマトン効いてます。大きなトロトロたまねぎも入ってていい感じ。少し辛め。

シチリアレモンのクリーミーチキンカレーは辛さ控えめでおいしいです。綺麗な黄色ですが、酸っぱくはなくって、ナンにとっても合う!

 

個人的に具材は、チキンよりマトンの方がぼそぼそしなくておいしいかな。

 

お店で食べるナンとはやっぱり違うけど、これはこれでおいしい!満足ワンプレートに仕上がりました。

 

作る工程もたのしいので、休日おうちごはんにオススメです!

 

んじゃまた〜\( ˆoˆ )/