カル子のスパイスカレー手帖

スパイスを購入して2ヶ月の社会人2年目(女)がカレーを食べ歩いたり、インドカレー自炊したり。

[作ってみた]インドの味噌汁的ダール

こんにちは、カル子です。

 

クックパッドから、インド人のプラバールさんの「毎日のダール」(豆のカレー)を作ってみました!

 一番シンプル、インド家庭用の毎日のダール by プラバール [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが267万品

 

f:id:carco:20170525191701j:image

ばーん。

前に紹介したパプリカとズッキーニのサブジを添えてます。今回は黄色のパプリカ使用。

[作ってみた]海老ココナッツカレーとズッキーニのサブジ - カル子のスパイスカレー手帖

 

 

宗教的に肉を食べない人も多いインドでは、豆は重要なタンパク源だそうです。豆の種類もたくさんあるんですよ〜。今回のダール(豆カレー)は、なかでもインド人のお味噌汁的ポジションにある、シンプルなレシピだそうです。

 

このカレーに炒め物・漬け物・主食(米かチャパティという薄焼きパン)があれば、バランスの取れたインドの食事になるとのこと。

 

現地ではそんなに食べられてないらしいが日本では定番の「バターチキン+ナン」でも、日本人アレンジの欧風カレーでもないインドの家庭料理…インドに行った気分になれちゃうかも?俄然はりきっちゃいますね!

 

 

さっそくレシピ引用します!

 

[材料]

・レンズ豆 1カップ(200cc)

・バターか油 大さじ1

・にんにく 1かけ

ターメリックパウダー 小さじ1/2

・クミンシード 小さじ1

・あればヒング 耳かき1

コリアンダーの葉 ひとつかみ

 

注1

レンズ豆は乾燥した挽き割りのものを使います。割っていない皮付きのレンズ豆だと、前日から水で戻したり、かなり時間をかけたりしないと柔らかく煮えないらしい。

 

注2

ヒング(ヒン、ヒーング、hing)は白いパウダー状のスパイスです。

詳しくはこちらの記事へ。

 臭いとウワサのスパイス「ヒング」を買ってみた。 - カル子のスパイスカレー手帖

 

注3

コリアンダーの葉とは、パクチーのこと(別名シャンツァイ、香菜)です。パクチーの根っこの部分を乾燥粉末にしたものがコリアンダーだったんですね。おもしろいスパイスです。

このレシピでは、仕上げにみじん切りにしてフレッシュな香りを楽しむパターンなので、パクチーの香りが苦手な人は省いても大丈夫そうです。

 

[作り方]

①豆をお米みたいに洗う。豆・ターメリック・水(豆がひたひたになるライン+2cmくらい)を耐熱容器に入れて、レンジで20分チンする。

②にんにく・バター・クミンシード・ヒングを鍋で加熱し、香りを出す。にんにくがキツネ色になるくらいでストップ。

③1でレンチンした豆を、2のバターの鍋に入れ、水を〜700mlくらい入れて煮る。豆が柔らかくなるまで、20分くらい。

④塩で味を整え、器によそってパクチーのみじん切りを振りかけ、完成!

 

 

めっちゃ簡単ですねー

基本的に放置してる時間が長いので、余裕で同時にサブジ作れます。

(カル子家のような一口コンロキッチンなら、レンチン20分の間にサブジを作り、保温しておくのがおすすめです。)

 

カル子が作ってみた注意点をいくつか。

 

①耐熱容器は大きめなものを!

乾燥挽き割りレンズ豆、かなり吸水するのでカサが増えます。耐熱ボウルを持っていないため食器で代用したら、こうなりました。

f:id:carco:20170526002204j:image

 ぶくぶく沸騰して豆が勢いよく飛びだしたようですね(*⁰▿⁰*)

 

ガラス製の回転皿は洗ってキレイになりましたが、レンジ庫内は真っ黄色…アルコールで拭いても色はまったく変わりません。

 

いくらターメリックが紫外線で退色するっていっても、レンジ天日干しなんてできないし…

私はこの黄色いレンジと暮らしてゆきます。

 

この食器に計量カップで水を入れたところ、800mlで器の9割くらいの容量でした。レンジ内でふきこぼさないためには、1.5Lくらいの容量があればいいんでしょうかねぇ。

 

②にんにく焦がさず火加減は弱火で!

玉ねぎを強火でアメ色に炒めるクセのまま、中火〜強火で加熱すると、にんにくを焦がします。にんにくを焦がすと、水を入れて煮込むときに浮いてきます。

f:id:carco:20170526003837j:image

黄色いカレーに黒いコゲが混入してたら目立ちますね。今回は浮いてきたところを大体すくって取り除きました。

 

にんにくをキツネ色にする際は弱火〜中火くらいでじっくりいきましょう。

 

 

注意点はこのくらい。

 

水の分量はお好みで調節してみてください。トロトローっと水分多めでもいいし、少し煮詰めてモタっとしたのも、マッシュポテトみたいでほっこりしてておいしかったですよ。

 

 

まとめ

・シンプルなダールはインドの味噌汁ポジション

・800mlの耐熱容器でレンチンするとふきこぼれて惨事が起きるよ

・にんにく炒める時は弱火でね

 

 

んじゃまたー