読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カル子のスパイスカレー手帖

スパイスを購入して2ヶ月の社会人2年目(女)がカレーを食べ歩いたり、インドカレー自炊したり。

スパイス買う一歩が踏み出せない人にはS&Bのスパイスセットがあるよ

こんにちは、カル子です。

 

スパイスからカレー作ってみたいけど、スパイス専門店いくのもめんどうだし、そもそもどれ買ったらいいか分からないし…って人に朗報です!

 

S&Bからラック付きのスパイスセットが出てました。

f:id:carco:20170511213725j:image

ラック付選べるS&Bスパイス6つのスパイスで作るカレー8本セット | エスビー お届けサイト

 

スパイス8本に専用ラックのセット販売です。6本は固定で、残り2本は12種類から選べるシステム。

f:id:carco:20170511214219j:image

(上記サイトより引用)

 

カル子だったらホールのマスタードシードとクミンシードを選ぶかな。どちらもカレー作りに頻出するスパイスで、初めて使うホールスパイスにぴったりだと思います。

メインのカレーに使う以外にも、クミンやマスタードシードサブジ(炒め物)として副菜にも使うし、バターで炒めたクミンライスもいいですよ。

 

 

ガーリックとジンジャーは、スーパーで買ってきてすりおろして入れる派なのでたぶん選びません。

にんにく・生姜はすぐ使い切っちゃうからフレッシュで買ってきても保存に困らないし。

 

まぁ何を2本選ぶかはお好みですが、このセットで十分スパイスカレー作れるのがとってもいいですね!

 

 

 

[このセットのメリット]

①スパイスから作るカレーに十分挑戦できる。

基本的なスパイスがそろってます。

 

②選択するスパイスによっては、カレーのみならずサブジ(炒め物)やアチャール(漬け物)など副菜も作れる。

サブジのレシピはこちらを参考に。

[作ってみた]海老ココナッツカレーとズッキーニのサブジ - カル子のスパイスカレー手帖

アチャールはこちら。

[レシピ]スパイス副菜!キャベツのアチャール - カル子のスパイスカレー手帖

 

③ラック付きなので収納に困らない。

この小瓶シリーズ、フタに名称表記があるから迷わずぱっと手に取りやすいんですよね。ラックでばっちり名称確認できます。

しかも専用ラックかっこいいですよね。カル子もハーブ類の収納にひとつ欲しい。

 

④内容量がそれほど多くないため、使い切りやすい。

スパイスは香りが命。パウダーは特に芳香が飛びやすく、2〜3ヶ月を目安に使い切るのがいいそうですよ。

 

[このセットのデメリット]

①内容量が少ない。

作るレシピにもよりますが、4人前数回ってところでしょうか。毎日カレー作るにはちょっと少ないです。

②小ロット多品種なのでやや割高。

購入できる最低量は増えますが、ザンナットハラルフードや大津屋で購入した方が1g当たりの単価は安いです。大口で買った方が単価が安くなるのは、スパイスも同じです。

 

 

デメリット挙げましたが、それでも、スパイス買おうか悩んでる方にはおすすめです!

このセットがあったら、基本的なスパイスカレー作れますから。レシピもついてるそうですよ。

 

自分用でなくても、プレゼントにも良さげです。スパイス買ってみようか悩んでるときに頂いたら、かなり嬉しいだろうなあ…

 

 

 ちなみにオマケ。普段の料理にスパイスちょい足しするなら、こんな本も出てます。

 

S&Bスパイス&ハーブマスターの使いこなしレシピ

S&Bスパイス&ハーブマスターの使いこなしレシピ

 

 このスパイスかけたら〇〇風、っていうアイデアが色々載ってます。気軽にスパイス使えますね。

 


 以上、S&Bのカレー用スパイスセットでした〜

 

んじゃまた\( ˆoˆ )/