カル子のスパイスカレー手帖

スパイスを購入して2ヶ月の社会人2年目(女)がカレーを食べ歩いたり、インドカレー自炊したり。

[レポ]三軒茶屋 シバカリーワラ

こんにちは、カル子です!

 

今日はシバカリーワラに再訪してきました。

初めて訪れた前回は4月でした。

carco-spice-curry.hatenablog.com

 

雨の日曜13時だから、そこまで行列ではないだろう…という予想は当たりましたが、やっぱり並んでましたね。

ちなみに、帰る14時くらいもまた行列できてました。

 

今日のカレーはこちら!

 f:id:carco:20170625144354j:image

チキンシャクティ、ダバマトン、バタープローン、夏野菜のサブジ

どれも美味しそう〜

行列の待ち時間、存分に悩みますw

 

 

前回写真ナシでしたが、オーダーシステムはこんな感じ。

f:id:carco:20170625144408j:image

①2種盛り/3種盛りを選び、カレーを決め

②主食を選び

③(あれば)別途サイドメニューやドリンクを注文という感じです。

 

3種盛り+ライタにライス&パパドでミールス風に食べてもよさそう!

ですがチーズクルチャ食べたくなって今日も選んじゃいました。

 

 

カル子は今日も2種盛り。

f:id:carco:20170625144413j:image

カレー左がバタープローン、右がチキンシャクティ

主食はチーズクルチャ+ミニライス。

カレーの右、茶色っぽいのがチャナダルひよこ豆)のおかずで、隣はみんな大好きキャベツのアチャール、その隣はチャツネ(辛いペーストで、好みで混ぜながら食べる)。

 

キャベツのアチャール(漬物)が相変わらずおいしかった〜

前回はコレに大感動して、自宅でも作ってみたのでした。

carco-spice-curry.hatenablog.com

 やっぱり本家はちがう〜!

カル子のレシピより甘みを強く感じました。レシピ再考しなきゃ。

 

 

そして、バタープローンがめちゃくちゃおいしかったです!

口に入れた瞬間、パンチの効いた香りがバーンときて、そんでもってクリーミーで…最高でした〜

 

 

サイドメニューからチキンティッカも頼んじゃいました。

 f:id:carco:20170625144421j:image

 お肉がやわらか〜で、刻みパクチーが効いてて、これも美味しかったです!

色は赤いですがそんなに辛くないので、辛いの強くなくてもきっと美味しいですよ。

 

ちなみに味見した「ダバマトン」は、マトン風味のソースに鶏肉の入ったカレーでした。

 

今回も美味しいものでおなかいっぱいで幸せです。

 

シバカリー ワラ

東京都世田谷区太子堂4-28-6 2F
TEL 08094328200
11:45~14:30(L.O) 18:00~22:00(L.O)

定休日 月曜

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13151738/top_amp/

 

 

 

んじゃまた。\( ˆoˆ )/

 

 

[レシピ]酒のつまみにもいいよ!新じゃがのサブジ

こんにちは!カル子です。

 

先日、こぶしよりも大きな立派な新じゃががスーパーに並んでたので、シンプルなスパイス炒めを作りました。

 

見た目は地味ながら、これがおいしくてですねー

紹介しちゃいます!

f:id:carco:20170622212702j:image

 

スパイシーな味付けなので、おかずにはもちろん、お酒のおつまみにもピッタリです。

玉ねぎも使わず、スパイスも少ないシンプルなレシピでどうぞ。

 

[材料]

・じゃがいも 特大1個

(普通なら3個、大なら2個くらい)

・サラダ油    大さじ1強

・クミンシード(ホール) 小さじ1と1/2

☆黒こしょう(挽きたてのあらびきがオススメ) 小さじ1/2

☆レッドペッパー(粉末の唐辛子) 小さじ1/2

☆塩 小さじ1

 

f:id:carco:20170622211602j:image

材料コレだけ。

スパイスとじゃがいもさえあれば、いつでも作れます!

 

[作り方]2〜3人前

 1.じゃがいもをサイコロ状に切り、水から茹でて楊枝がすっと刺さるようにする。

もしくは、レンジでチンして楊枝がすっと刺さるまでふかす。

(レンジの場合は、リードやキッチンペーパーを濡らしてじゃがいもにかぶせ、その上からラップをすると、ほっくり仕上がります)

 

2.フライパンや鍋にサラダ油を熱し、弱火〜中火でクミンシードを入れ香りを立たせる。

しゅわしゅわ音が弱くなり、パチパチしてほんのり色が変わってきたら、焦がす前に1のイモを入れる。

 

3.☆のスパイス類を皿の上などでよく混ぜ、2にふりかけ、炒めながら全体になじませたら完成。

 

レシピも簡単です!

思い立ったらすぐ作れちゃうくらい。

 

思ったよりおいしかったので、カル子はあたたかいうちに完食しちゃいましたが、たぶん冷めてもおいしいヤツです。

 

ヒングを入れる場合は、クミンシードを入れるタイミングで耳かき1杯くらいを入れてください。☆のスパイスと一緒に入れると、たぶん臭さが飛ばないと思う…

 

あと、辛いもの好き向けレシピなので、苦手な方はレッドペッパー小さじ1/8とか1/4からどうぞ。

 

ポイント

・フライパンではスパイスをまぶすだけ。レンチンや茹でる段階でお好みのふかし具合にしてね。

カル子は少しふかしすぎたよ。

・黒こしょうの香りが重要!絶対に挽きたてがオススメ。

・クミンシードは嗜好性の低い(=万人ウケする)スパイスだと思うよ。ぽりぽり一緒に食べてみて。

 

手軽にスパイス料理たのしんでね〜

んじゃまた\( ˆoˆ )/

 

聞かれてないけど「カル子」の由来、語ります!

こんにちは、カル子です。

 

そろそろ「カル子」の由来気になってません?

あるいは「カス子_スパイス」ってワードで検索してません?笑

 

あっ、ぜんぜん興味ないですか?

カス子でもクズ子でもゴミ子でも何でもいい?

でしたら人気記事へどうぞーー٩( ᐛ )و

 

carco-spice-curry.hatenablog.com

carco-spice-curry.hatenablog.com

carco-spice-curry.hatenablog.com

 

 

 

そう、あれは初めてホールスパイスを使ってチキンカレーを作った夜、2017年1月30日のことです。

 

私が勝手に師と仰いでいる方のひとり、カレーパフォーマー加藤さんのレシピでチキンカレーに挑戦しました。買ったばかりのカルダモンとクローブ、カシア(シナモンの一種)を開封し、初めて嗅ぐ芳香にうっとりしながら、なんとかカレーは完成。

 

レシピはこち

【初心者向け】本格スパイスチキンカレーが誰でも簡単に作れる基本レシピ - カレーパフォーマー加藤のスパイスカレー探訪記

 

 

 想像していたよりさらさらなスープ状の仕上がりに、一抹の不安を覚えながらも器に盛り付けさあ 実食!

 

 

 

 

 

それが…おいしかったんです。 

レッドペッパー(唐辛子の粉末)をまだ持っていなかったため辛さはほとんどなし。だからカルダモン・クローブ・カシアの甘い香りが分かりやすく仕上がり、かえってよかったんですね。

(はじめてレッドペッパー使ったときは、咳込むような辛さで、そのままじゃ食べられずヨーグルト大量投入してやっとこさ完食しました。ホールの唐辛子2本入れてもたいして辛くないけど、パウダーの唐辛子を小さじ1入れたら大変です!初回に入れなかったのはむしろ正解でした。)

 

甘い香りのカレーもおいしい!ごはん進む!と、感動に浸りながら食べ進めていたとき、事件は起こりました。

 

 

 

 

カルダモン(ホール)を噛み潰してしまったのです。奥歯で。しっかりと。

 

あれはすごかったですよ。瞬時に強烈な清涼感が口中に広がり、カレーの味なんて吹き飛びましたからね。

 

あの時はカルダモンのさやに包丁を入れることも知らなかったので、香り成分がまだかなり残っていたんでしょう。

 f:id:carco:20170621214931j:image

カルダモンの香りは茶〜黒色のタネにあり、粉に挽くときはさやから取り出したタネのみを使います。ホールで使うときは、緑色の固いさやに包丁の根元で切り込みを入れて、香りが出やすくしてから使いましょう。画像では割ってみました。

 

 

まぁ、初めてトムヤムクン食べて、レモングラスかじったときを思い出しましたね。

 

数年前、初めて連れてってもらったタイ料理屋で初めて食べるトムヤムクン。真っ赤なスープの中には、見たことのない葉っぱや変な形のキノコやらニラみたいな棒状のやつが入っていました。

で、「食べてみたら」と言われてかじった棒状のそれがレモングラスだったわけです。

強烈なレモン味で口がいっぱいになり、水を飲んでも引かない。

 

涙目になりながら、思わず「誰かにも同じ手でイタズラしてやる…絶対に…!」と決意したものです。

 

 

いや、文化を知らないとは恐ろしいものですね。

 

私たちも、和食のハーブやスパイスなら好みに応じて食べる/食べないを選択できるものです。

刺身に乗っている食用菊をよけたり、柏餅の葉っぱ部分は香りだけ楽しんで残したり、時には大葉を刻んでまぜごはんにしたり、薬味としてそうめんと一緒に食べたり。

こういう食文化って、まわりの大人を見たり、自分でちょっとずつ試しながら自然に覚えていきますよね。

 

ところが、大人になって1人でインドカレーに挑戦したカル子には、スパイスの常識がありませんでした。

 

さあ、もう分かりましたね?

 

初めてスパイスから作ったカレーで、カルダモンをかじって衝撃的だったから「カル子」です。

安直でしょ?

(いまだに、カルダモンを前面に強く押し出したカレーは若干苦手です)

 

でも、カレー粉やルーを使わずカレーができたのに大感動!もっと知りたい!うまく使いたい!という欲がトラウマ経験を凌ぎ、なぜか今に至ります。

 

あ、ちなみに、ホールスパイス取り除いてから皿に盛ってくれるお店は多いですが、そのまんま入っているお店もありますよ。

そして、ホールスパイスかじるの好きって方もいるみたい。

カル子もレシピやスパイスによっては一緒に食べちゃいます(手さぐりで模索中)。

 

 

あ、蛇足ですけど、『ハウルの動く城』のカルシファーが地味に好きで、あんな使い魔ほしいな〜ってのも由来のひとつです。

 

 

 

まとめ

・「カル子」の由来はカルダモンかじったトラウマ経験だよ。

・カレーの中によくわからないスパイスが入っていたら、まわりの人に学びつつ、少しだけなめたりかじったりするといいんじゃないかな。

・カル子の飼いたいペットNo.1はカルシファーだよ。

 

 

ってことで、もう「カス子」で検索しないでくださいね?

んじゃまた( ˆoˆ )/

[レポ]三軒茶屋 とんがらし

ご無沙汰してます、カル子です。

(カレーは食べたり作ったりしてるんですが、ブログが追いつかず…携帯執筆に限界を感じる今日この頃です。)

 

このあいだの日曜に、カレーブースとんがらしに行ってきました!

 

三茶カレー界の母がいるという、とんがらしさん。一体どんなお店でしょうか…

 

場所はカンタン、三軒茶屋駅を出たら首都高に沿って昭和女子大方向に歩いて3、4分。

 

だんだん暑くなってきたからか、ガラス戸はフルオープン!全席カウンターです。

 

店に着くなり「今日は一種類しかないのよ」と店主のおばあちゃん。

1番人気の豚バラ軟骨カレーは売り切れてしまって、ほうれん草とチキンのカレーのみとのこと…(((;゚Д゚)

でもほうれん草カレー大好きなので、それをオーダーします。

 

 

メニューはこちら。

f:id:carco:20170620194155j:image

キーマカレーの表記もありますが、今回の来店時はやってなかったみたいです。別日にはあるのかも。

 

大盛りは+100円で、かなりの量のお米が盛られてきますので要注意。

 

先に来店してた常連さん?の男性1人、待つ間に来た男性1人と、みんなで静かにほうれん草カレーを心待ちにします。

 

 

 そのビジュアルはこちら!

f:id:carco:20170620194538j:image

 

やさしい黄色のジャポニカ米には、糸唐辛子とナッツのトッピング。(サフランを買ったことがないので、黄色の由来がターメリックなのかサフランなのか…カル子にはまだ分かりません。)

 

手前のフレッシュサラダにもふりかけ様のものがかかっています。

 

さらっとしたカレーには、ほろほろに煮込まれ原型をほぼ留めていないチキンに、一口大のトロッとしたほうれん草。

じわ〜っと優しいカレーがお米にしみわたっておいしいです〜

 

ほんと「家庭的」という言葉が似合う、優し〜いカレーです。

 

(でも、市販のルーを使った日本の家庭料理の、小麦粉でとろみをつける欧風カレーとはまったくの別物ですよ)

 

たぶん、毎日でも食べられそうな味付けと、店主のおばあちゃんが醸し出す雰囲気を「家庭的」って呼びたくなるんじゃないでしょうか。

 

ちなみに、辛さは選べませんがそんなに辛くはないので、辛いものが超・ニガテじゃなければ大丈夫そうです。

「とんがらし」の店名から、てっきりレッドペッパーの効いたカレーなんだと誤解してました。

 

むしろ野菜がたくさん溶け込んでいる、体によさそうなカレーでした。

 

 

食べながらお話をうかがうと、軟骨カレーがなくなるほど出るのは珍しいこと、10kgの肉を煮込んで出てきた脂を捨てると2kgにもなること、仕込みに時間がかかるから今日は夜からになるわね、なんてことを教えてくれました。

 

笑顔のかわいいおばあちゃんに、「三茶カレー界の母」の通り名にも納得!

 

みなさん、自分のおばあちゃん家に帰るような気分で、おいしいカレーを頂き、カレーとおばあちゃんを見守りたくなっちゃうんだろうなぁ…

 

デザートにはゼリー、会計時にはアメも頂いちゃいました。

 

 

まとめ

・「家庭的」な本格スパイスカレーが食べられるよ

・唐辛子はそんなに効いてないので、超ニガテじゃなければOK

・かわいいおばあちゃんに癒されるよ

 

次はとろっとろの軟骨カレーも食べに行きたいなぁ。

 

 

 

カレーブース とんがらし

世田谷区三軒茶屋1-41-12

03-3487-1401

11:30〜20:30頃

定休 水曜日https://s.tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13012653/

 

んじゃまた( ˆoˆ )/

[レポ]銀座 アナム

こんにちは、カル子です。

 

少し前に友人とカレーディナーしてきました!

 

お店はアナム本格インド料理 銀座店。

ランチタイムが混んでいて、気になっていた(友人談)とのこと。

 

メニューが豊富で非常に悩みます。

 

パンだけでも、定番ナンに、クルチャ数種・チャパティ・パロタ…いろいろありすぎて覚えきれませんでした。

 

 悩みに悩んで、今回はカレー3種にナンとチーズクルチャ、ピクルスに決定です!

 

日本語はちょっとぎこちないけど、笑顔がステキな店員さんと相談しながら、カレー3種と(なぜか)ピクルスの辛さを5段階から選びました。わくわく。

 

ドリンクはラッシーカクテルをお願いしました。

好きなお酒を選んでラッシーで割ったカクテルです。店員さんオススメのウィスキーで一杯…のはずがラム酒っぽい?

 

…まぁおいしいからオッケー!٩( ᐛ )و

 

  

まず来たのはこちら!

f:id:carco:20170606180836j:image

激辛ピクルスです!!!

 

メニュー名は「フレッシュピクルス」。

冷たい生野菜スティックを、熱々のスパイスで和えたようなピクルス…めっちゃおいしい!そして辛い!

辛さを5段階で選べたのも納得です。

 

でも、酢漬けにしないピクルスもあるんですね?

カル子のピクルス観はくずれ落ちました。

 

それにしても、辛いカレーの箸休めに選んだつもりが、ピクルス自体も辛くてまったく休めなさそうという誤算…

でもおいしいからオッケー!٩( ᐛ )و

 

 

待ってました!そんなこんなしてたらカレー到着です!

f:id:carco:20170606185322j:image

手前からチキンキーマ(赤)・バタープロウンマサラ(オレンジ)・サグチキン(緑)です。

プロウンは海老、サグは青菜の総称なので、「バタープロウンマサラ」はバターと海老のカレー、「サグチキン」はほうれん草と鶏肉のカレーですね。

 

どれもすごく美味しかったです〜

 

プレーンなナンとチーズクルチャもシェアしておなかいっぱい。女子2人でちょうどいい量でした。

 

 そんなに混みすぎてないので、おしゃべりしながらゆったりご飯食べるのにぴったりでしたよ。

 

フレッシュピクルス自宅でも作れるようになりたいので、近いうちに研究に再訪してきます。

 

 

アナム本格インド料理 銀座店

 東京都中央区銀座5-8-13銀座ファイブスタービル4F

03-3571-1835

定休日 無休

ランチ 11:00~17:00(L.O.16:00)

ディナー 16:00~24:00(L.O.23:00)

https://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13165430/

 

 

んじゃまた〜 \( ˆoˆ )/